2007年02月28日

市議会へ行こう!

昨日2月27日に平成19年第1回日進市議会定例会が開会しました。
3月2日(金)からは議員による一般質問が行なわれます。
(詳しくは市のHPで→コチラ

★3月6日(火)の後藤尚子議員の質問内容に注目です!目
(1)障害のある子どもを持つ若い両親、家族のための
   充実したサービスを
(2)肢体不自由児が通う「養護学校」の設置について
(3)「障害福祉計画」に対するパブリックコメントを
   どう生かすか
(4)さらに透明な情報公開の実施
(5)公正な選挙に向けて

私たちにとって特に身近な(1)〜(3)のさらに具体的な質問内容です。

(1)障害のある子どもを持つ若い両親、家族のための
   充実したサービスを

◆誕生時に障害があることが判明したり、その後においてわかった人に対して、各課の連携で気持ちに沿ったサービスの実施が望まれる。専用の窓口担当者、カルテ等をつくり対応すべきだがいかがか。
◆障害を持つ子どもが統合保育(教育)を受けられるように、公立幼稚園のない日進市においては「保育に欠ける」という条件を緩和すべき。
◆障害をもつ子どもがあることで働き続けられないということがないように、保育園への入園、学童保育、児童クラブへの手厚い支援が必要。

(2)肢体不自由児が通う「養護学校」の設置について
◆瀬戸市では市立の養護学校を平成22年に開校します。
日進市も市立の養護学校を検討するか、広域行政として瀬戸に参加させていただくことを検討すべきだがいかがか。

(3)「障害福祉計画」に対するパブリックコメントをどう生かすか
◆1月末を締切りに寄せられた「障害福祉計画」に対するパブリックコメントはどのような内容であったか。そこで集められた意見を今後どのように生かしていくのか。

特に(1)は私たちが普段不安に感じたり疑問に思っている内容ですよね。
これらの質問に対する市の答弁がどのようなものか、実際その場で聞いてみたいと思いませんか?
市議会は、私たち一般市民も自由に傍聴できます。
実際に私たちの目で目、耳で耳で確認してみましょう!

  【日時】 3月6日(火) 午後2:30〜(後藤議員の質問時間)

  【場所】 市役所5階 傍聴受付へ 

※子連れでも大丈夫ですが、あまりに騒がしい場合は一旦外に出ていただく場合もあります。

なかなか体験できることではありません。
是非傍聴に行ってみてくださいね!
posted by りゅうママ at 21:40| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

明日の福祉ネットワーク

TVテレビ番組のお知らせで〜す。

《福祉ネットワーク》【教育テレビ】HPはコチラ

    ボクの生きる“自閉症の世界”

  【放送日】 2月28日(水)午後8:00〜8:30
  【再放送】 3月 7日(水)午後1:20〜1:50

千葉県の養護学校中等部に通う東田直樹くん(14歳)は、5歳の時に自閉症と診断された。直樹くんは会話は苦手だが、折々につづった文章を通して自分の内面について語ってきた。そこには自閉症の「症状」にはきちんと理由があること、そして他の人と同じようにふるまうことができないために「変な子」と思われることへの悔しさなどがつづられている。直樹くんが言葉を通して描く世界を紹介する。

是非ご覧くださ〜い!
posted by りゅうママ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

オススメ本

先週発売になった本です。本
本のタイトルの文字をクリックするとアマゾン(本の通販サイト)で詳細をご覧になれます。

ふしぎだね!? ダウン症のおともだち

book1.jpg



ふしぎだね!? 知的障害のおともだち

book2.jpg


book3.jpg
こんな感じグッド(上向き矢印)でイラストいっぱいでとってもわかりやすい本です。
小学生はもちろん、難しい専門書は子守唄変わりというパパにもお勧めです!

この『発達と障害を考える本』はシリーズ化されており去年の3月の第1弾「自閉症のおともだち」から始まり今回の「知的障害のおともだち」で第6弾。
今後も“情緒障害” “視覚障害” “聴覚障害”など続々と発売が予定されています。

14もご紹介しますね〜。

book04.jpg
〈1〉ふしぎだね!? 自閉症のおともだち




book05.jpg
〈2〉ふしぎだね!? アスペルガー症候群(高機能自閉症)の
  おともだち




book07.jpg
〈3〉ふしぎだね!?LD(学習障害)のおともだち




book06.jpg
〈4〉ふしぎだね!?ADHD(注意欠陥多動性障害)のおともだち



全て税込みで¥1,890で〜す。
アマゾンで購入をお考えの方は、このページからアマゾンに入ってくださいね。(↑の本のタイトルをクリックするか→のサイドバーの◆オススメ◆から入れます)
ポイントが“じゃんぐるじむ”に入って貯まると換金できます。(微々たるものですが・・・)
全く別の本を購入される場合もとりあえずここから入ってもらえるとポイントがつきま〜す。
posted by りゅうママ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・ノンフィクション

今月は気になるTVテレビ番組がいっぱいですね。
今回はダウン症の青年が登場です。

《ザ・ノンフィクション》【フジテレビ】

   ピュアにダンス3 〜夢に向かって〜

    【放送日】 2月22日(木)深夜2:35〜3:30
         (日付けは23日に変わってますが・・・)

 踊り続けてプロへの夢をふくらませた16歳の少年。その夢が実現へ・・しかし彼の挑戦は、家族に波紋をなげかけ、家族は揺れます。そして家族は真剣に向き合います・・・。
 彼の所属するダウン症を持った人達のダンスグループ「ラブジャンクス」。ヒップホップやブレイクダンスという激しいダンスをする彼等は、世界でも例がなく、海外からも注目されているグループです。
 取材を始めて4年、メンバー達を追いかけた「ピュアにダンス」シリーズ第3弾の今回、これまでにない大きな成長をとげた彼等がいました。
 その中から今回の主人公は2人好きなダンスで認められ、自信をつけてそれぞれに自立へ向かって踏み出した青年達です。

 一人はプロダンサー、もう一人21歳の青年。彼は狭き門の一般企業へ就職、難しい仕事に挑戦しながら恋におちます。

 その恋は進展・・・
 お母さんは一つの希望を持ちはじめます・・・・
 果たして恋の行方は・・・

   ダウン症を持ちながら夢に向かって進む
   青年達と家族の一年の記録です。

関東では2月4日の午後2時から放送されたものです。
この地方は残念なことに深夜の時間帯ですが、みなさん是非録画してみてくださいね〜!!
こういう番組はゴールデンタイムにやってほしいですよね。

番組に登場するダンスグループ『ラブジャンクス』のHPはコチラです。
posted by りゅうママ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

サイエンスミステリー

またまたTVテレビ番組のお知らせです。
ピロママさんからの情報で〜す。

《サイエンスミステリー》【フジテレビ】HPはコチラ

   それは運命か軌跡か!?
     〜DNAが解き明かす人間の真実と愛〜


  【放送日】 2月17日(土)21:00〜22:54

地球上に生命が誕生して約40億年。
連綿と続くDNAの暗号が今、解き明かされてきた。
DNAから見えてきた人の運命と生きる意味について、ドキュメンタリーを通じて描いていく。

この『サイエンスミステリー』は今回で第5弾。
普通の10倍近い速度で老いていくプロジェリアという難病のアシュリーちゃんをご存知の方も多いと思いますがこの番組で第1弾から継続して取り上げています。
毎回4つの事例を紹介していますが今回第1章で“プラダーウィリー症候群”の少女が取り上げられます。(番組HPではプラダーウィリー症候群とは記載されていませんが「15番染色体の遺伝子の特定部位が欠損している」という記載から推測できます)
プラダーについて多くの人に知ってもらいたいとピロママさんが紹介してくれました。
みなさんも是非お友達などにお勧めしてみてくださいね。

おまけで〜す。
今夜11:30からのNHKのニュースの中で「障害者が町で暮らすには」という特集があります。
13日に放送予定でしたが変更になっていたものです。
今日はちゃんと放送されると思うのですが・・・
posted by りゅうママ at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

福祉ネットワーク

TVテレビ番組のお知らせで〜す。
昨日は「筆子・その愛」の上映会でしたがタイムリーな特集です。

《福祉ネットワーク》【教育テレビ】HPはコチラ

石井筆子を知っていますか 〜映画になった障害児教育の母〜

  【放送日】 2月14日(水)午後8:00〜8:30
  【再放送】 2月21日(水)午後1:20〜1:50

日本の知的障害児教育の母・石井筆子。長崎の名家に生まれ、津田梅子とともに女子教育の先駆けとなり「鹿鳴館の華」と言われた。授かった長女に知的障害があったことから筆子の運命は変わった。日本初の知的障害児施設「滝乃川学園」を設立した石井亮一と再婚し、亮一の死後はみずから園長となって、障害者の教育と生活を守るために尽力した。筆子の生涯をたどる。

映画を見た方もまだの方も是非ご覧くださ〜い!
posted by りゅうママ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

講演会のお知らせ

講演会のお知らせを2つします。

まずは日進市手をつなぐ育成会主催の講演会です。

  ★安形健郎氏講演会★
 *愛知県知的障害者福祉協会会長
 *社会福祉法人さわらび会「あかね荘」施設長

   
   「障害を持った人たちが
      住み慣れた地域で暮らし続けるために」


 ★日 時:2月20日(火) 10:00〜12:00

 ★会 場:日進市中央福祉センター2階(多機能室)

 ★主 催:日進市手をつなぐ育成会

 ★問い合わせ:TEL・FAX 0561-73-6623




もうひとつは三好町「さんかくおむすびネット」主催の講演会です。
障害関係ではありませんが・・・

  ★岡崎 勝氏講演会★

    「だけど学校はおもしろい」

 ★日 時:2月25日(日) 13:30〜15:30

 ★会 場:三好町立中央公民館二階視聴覚室

 ★主 催:さんかくおむすびネット

 ★問い合わせ:TEL 0561-32-9135


岡崎 勝さんは日進在住で現在名古屋市の小学校の先生をしていらっしゃいます。
著書も数多く、全国各地で講演会もしていらっしゃいます。
詳しくは岡崎さんのHPで(コチラ

posted by りゅうママ at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月の談話会(定例会)のお知らせ

今月は第4金曜日です。


 ★【日 時】 2月23日(金)AM10:30〜PM2:00ごろ

 ★【場 所】 にぎわい交流館 2階和室

 ★【テーマ】 活動報告、年間活動予定について


  遅刻、早退OK!です。 もちろん子連れもOKですよ〜^^  

今年最初の談話会です。
最近はうれしいことに、すくすく園在園、卒園ではない方や市外の方からも
問い合わせがあります。
どんどん輪が広がっていくといいですね。d(^-^)ネ!
このブログを見て活動に興味を持って下さった方、気軽に顔を出してくださいね〜♪
posted by りゅうママ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

上映会、託児あります!!

以前『筆子・その愛』上映会のお知らせをしましたが(コチラ)
いよいよ10日後に迫りました。楽しみですね。

でもでも・・・
「行きたいど子どもがいるから・・・」
「ホントはパパも行きたがってるけど子守り頼んじゃって・・・」

などという人、いませんか?

そんな方にうれしいお知らせでするんるん
上映会当日、なんと無料で託児をしていただけることになりました。
是非ご利用ください。

ご希望の方は2月5日(月)までにりゅうママまでお願いします!!
前売り券をご希望の方は枚数をお知らせください。
posted by りゅうママ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講演会のお知らせ

軽度発達障がい児親の会さん主催の講演会です

  ★西村則子氏講演会★
   
   「あるがままの姿で共に歩むー
       障害をもつ子どもへの理解と対応」

 ★日 時:2月10日(土) 10:00〜12:00(受付9:30〜)

 ★場 所:にぎわい交流館 2階 会議室

 ★主 催:軽度発達障がい児親の会

 ★申し込み・問い合わせ:TEL・FAX 052-806-0529


posted by りゅうママ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。