2007年12月23日

人権を考えるつどい

日進市主催、じゃんぐるじむ企画運営のイベントです。
イベント終了までトップに置いておきますね^^
14ブログ.jpg

 養護学校の先生、かっこちゃんこと山元加津子さん。
子ども達との触れ合いの中で彼らのもつ素晴らしい個性と出会い、
ひとりひとりが違っていていいっていうこと、
ことばの違う人、背の高さが違う人、障がいのある人、ない人
生きている人みんなが素敵っていうこと、大きな力のこと、遺伝子のことを
かっこちゃんは伝え続けています。
そんなかっこちゃんを追いかけた感動のドキュメンタリー映画です。


 【問合せ】日進市役所 市民交流課
     〈TEL〉0561-73-3194 〈FAX〉0561-73-4603
     〈E-mail〉kouryu@city.nissin.lg.jp

 【山元加津子さんのHP】⇒『たんぽぽの仲間たち』

 【映画製作会社のHP】⇒『E・Eプロジェクト』
posted by りゅうママ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

手話でうたおう♪

とうとう12月に入りましたねクリスマス
いよいよ上映会まで3週間となりました〜。

当日の山元加津子先生の講演会の最後に、映画のエンディングテーマの
『Everything is all right』をみんなで手話手(パー)つきで歌いまするんるん
歌の手話は手話通訳の方に考えていただきました。
とっても素敵に仕上がっていますのでみなさんも覚えて参加してくださ〜い^^

クリックすると動画が見れます。⇒コチラ

※お使いのパソコンの環境によっては見られない場合や、映像と音声が合わない場合がありますのでご了承ください。
posted by りゅうママ at 10:05| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜のETVワイド

今夜7時からの生放送です!!

《ETVワイド ともに生きる》 【NHK教育】HPはコチラ

 怒りを忘れた若者よ! これからいったいどーすんねん!?
        〜障害者・徹底生討論〜
 
 
   【放送日】 12月1日(土) 19:00 〜22:00

大阪放送局制作の『きらっといきる』では、今年も障害のある人の前向きな姿をたくさん紹介してきました。その取材のなかで、障害者運動を担ってきた中年以上の人たちがなぜか一様に嘆いていることに気づきました。「若い障害者には“怒り”がない」と。
嘆く世代はかつて怒りを持って闘うことで、社会を変え、制度を作ってきました。しかし、その成果のもとで自由に生きる若い世代は、怒れといわれる理由がわからない。
大阪発「ETVワイド」は、これから障害者は社会とどう関わっていくべきか。“怒り”の次のキーワードはあるのか。新旧世代が話し合います。

是非ご覧くださ〜い!
posted by りゅうママ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。