2009年01月26日

1月の定例会

一斉メールでお知らせしてありますが、少し追加事項があります。

《 第39回定例会 》

 ★【日 時】 1月30日(金)AM10:30〜PM15:00ごろ

 ★【場 所】 にぎわい交流館 2階 会議室ABC


 ★【内 容】 談話会 
       
   今年最初の談話会です。いろんなお話をしましょう♪


※昨年のクリスマス会の際にジャスコ三好店さんから頂いたクリスマスプレゼントですが、クリスマス会に参加できなかったメンバーの分も頂いています。
まだもらってない方は、この定例会でお渡ししますね。
尚、プレゼントはお菓子でしたので、長期の保管は難しいため、申し訳ありませんが、今回の定例会を期限とさせていただきます。
定例会に参加できない方は、個別に連絡していただければ対応いたします。

※冊子の裏表紙の裏に子ども達の笑顔の写真をいっぱい掲載したいと考えています。
子ども達のかわいい笑顔は冊子を手にするお母さんたちに希望を与えると信じています。
みなさん、写真の提供のご協力をお願いします。
ご協力していただける方は、定例会の時に持ってきて下さい。
データのある方は一斉メールのアドレスに添付していただけると助かります。
よろしくお願いいたしますm(__)m

posted by りゅうママ at 15:08| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

『宇宙の約束』名古屋上映会のお知らせ

↓の記事に『宇宙の約束』の京都での初上映の様子をがっちゃんママに伝えてもらいましたが、その中にも触れていたように、いよいよ名古屋でも上映されます。

  『宇宙(そら)の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩』

ぴかぴか(新しい)愛知初上映会ぴかぴか(新しい)
sora.jpg  ★日時★ 2009年1月11日(日)
         13:30〜16:10ころ
(開場:12:30)
  ★会場★ ウィル愛知 大会議室
       地下鉄「市役所」駅(2番出口)より徒歩8分
  ★入場料★ 
    【前売り料金】      1,500円/お1人
    【前売りペア(2名以上)1,400円/お1人
    【当日料金】       2,000円/お1人

※実はすでに満席ですが、キャンセルがでるかもしれないのでお問い合わせ下さい。 がっちゃんママがスタッフもやってるので連絡してくださいね。

映画のみの予定でしたが、映画上映終了後、15時30分から、映画で紹介されている医療の現場で、いのちと常に向き合っている船戸崇史先生、岩崎監督と共に映画作りをされた、『1/4の奇跡』 『光彩の奇跡』を撮られた入江富美子監督、そしてがっちゃんママの3人でトークライブをおこなうことになりました〜ぴかぴか(新しい)

トーク終了は、16時10分を予定しています。
又、当日会場では本などの販売が出来ないのですが、ウィル愛知1階にあるショップ『ふ〜ず』さんのスペースで上映会終了後に販売させていただきます。
ふ〜ずさんは フェアトレードの素敵なグッズを販売されてるお店です。
是非のぞいてみて下さいね(^ー^)

間近のご案内で申し訳ありません。お時間の許す方は是非ご参加下さい。
そして11日 参加してくれる皆さんありがとうございます。
楽しみにしていまするんるん

★最後に主催者あそさんからのメッセージです。

こんにちわ。
いよいよ、映画『宇宙の約束』の初公開が迫ってきました。
既にスタッフもそろい、京都に次いで全国2番目の上映会を楽しんでおります。
新作では、山元加津子さん自身の中にある「宇宙観」や「死や生」について、
そして、「般若心経を通じて私たちが生まれてきた理由(わけ)」を
ひも解いていきます。(「1/4」の続編とも云えます)
愛の詩を聴きにきませんか♪


◆公式HPはこちらです。
(下の方にスクロースすると上映案内が出てきます。)
http://www.ee-pro.net/event/index.html  


映画の予告編です。
公式HPからも見ることができますが、ここにも貼り付けておきますね。


posted by りゅうママ at 13:22| Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『宇宙(そら)の約束』 京都で初上映!!

晴れあけましておめでとうございます晴れ

2007年12月にじゃんぐるじむの企画運営で上映した「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」に続く山元加津子さんのドキュメンタリー映画第2弾 『宇宙(そら)の約束』 が京都で初上映されました。

なっ、なんと がっちゃんママ、がっちゃん、お兄ちゃんのひろと君も出演してます!
日進の上映会の時にクランクインしたので、当日の手話の場面などもあって、
じゃんぐるじむのみなさんもちょこっと映ってるみたいですよるんるん

昨年の12月21日に京都で初上映会が行われ、がっちゃんママがゲストとして招かれました。その時の様子をがっちゃんママから伝えてもらいますね。

先日、京都で初上映が行われたのですが、そこで、おこがましいですが、出演者ゲストとして話しをしてきました。その時の様子です。

12月21日(日曜日)は、2007年12月に日進市の“人権を考えるつどい”で、私たちの行った『1/4の奇跡』の上映会でクランクインした岩崎靖子監督・山元加津子先生主演の『宇宙の約束』の京都での初上映日でした。
プラネタリウムで行われたのですが、プラネタリウムと映像が凄くあっていて素敵でしたよ。
そして自閉症の次男がくとと長男ひろとと私のシーンは、自分でもびっくりするくらいで、こんなふうに伝えることができて、神様に、映画に、皆さんに感謝のきもちで胸がいっぱいになりました。

プラネタリウムの席がすぐに満席になったため、2階のホールで、同時上映が行われたのですが、映画が上映されたあと、私は2階のホールで、出演者スペシャルゲストとして、トークをしました。
が、しかし・・・がく〜(落胆した顔)
なんとがくとが、私のトークのとき突如入ってきて、舞台に上がってきてありのままの姿を見せてくれちゃいました〜ふらふら
(がくとには2階でトークすることを秘密にしており、がくとたちは、プラネタリウムのほうで観ていました。)
トークが終わったあと、せつなく、そしてこれで良かったのか落ち込みましたが、がくとにはがくとの理由がすごくあって、自分を反省しました。
お客様やスタッフはありのままが素晴らしかったって賞賛してくれましたが、私は舞台でがくとと話し合いをしたり、追っかけたりで、ひろとも上がって手伝いしてくれましたが、結局山元加津子先生のトークのときも監督のトークや映像スタッフの挨拶のときも、舞台からはけることができず落ち込みましたもうやだ〜(悲しい顔)

ごめんなさい長々と書いてしまいました。
あまりに劇的な一日でした。
けれど障がいのことを伝えられた幸せな一日でした。
いま思い出しても胸がいっぱいになります。
じゃんぐるじむの遠足の集合写真や、去年の手話の映像や、撮影のときに来てくれてたメンバーの映像もでていましたよ(^ー^)

名古屋では、1月11日に、ウイル愛知上映されます。
名古屋上映は1月11日しかまだ決まっていません。
できたら、皆さんに観てほしいなって思います。
映画「宇宙の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩〜」です。
このサブタイトルの“いのち”は、一人の人間の命だけじゃなく、動物も、石ころも、月もこの宇宙すべてをひとつの”いのち”と捉えてつけました〜♪

ぜひ応援よろしくお願いしますm(_ _)m
お力を貸してください。映画と観てくださった方が響き合ってすてきなハーモニーを生み出してくれたらなって、わくわくしています揺れるハート
歌をかっこ先生の娘さんが歌っていますが、ジブリの挿入歌みたいで、凄く透明で素敵でした(^ー^)


posted by りゅうママ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。