2010年05月21日

「1/4の奇跡」いよいよ発売!

じゃんぐるじむのメンバーのみなさんには、この本に掲載する写真の提供を
お願いしていましたが、たくさんのご応募ありがとうございました。
編集者の方も大変喜んでくださいました^^

で・・・
 そのみなさんの笑顔が掲載されている本
      『1/4の奇跡 「強者」救う「弱者」の話
いよいよ6月2日に発売になります。

発売に先立ち、マキノ出版の編集者の方がチラシのデータをと案内文を
送ってくださいました。チラシは電車の中吊りにもなるそうですよ。
※チラシに掲載されているお写真は、一部です。
 ムック本の中には基本的に、ご応募いただいたかた全員が掲載されています。



【新刊のご案内】

 『1/4の奇跡』待望のムック化!


  山元加津子先生(石川県・特別支援学校教諭)の初ムックが
完成しました。


     1/4の奇跡チラシ.jpg
      クリックすると大きくなります。


健康雑誌『安心』で、2度にわたって特集をし大きな反響を得た内容に、
大幅に加筆した96ページの大作です。(オールカラーでDVD付き!)。
「かっこちゃん」を知っている人も、知らない人も、新しい「気づき」が
満載の一冊です。
まずは、最初の2〜3ページだけでもかまいません。
ぜひ、手にとって読んでみてください。

●タイトル
   1/4の奇跡

    「強者」を救う「弱者」の話

●著者
  山元加津子
(石川県・特別支援学校教諭)
  柳澤桂子(生命科学者・歌人)
  四方哲也(大阪大学大学院教授)
  新原 豊(UCLA大学医学部教授)

●発売日
  2010年6月2日発売

●ご予約・ご購入
  Amazonや楽天などのネットショップが便利です。

 *下記のAmazonのリンクから注文していただくと、
   売り上げの一部(約3%)がじゃんぐるじむに還元されます。

          クリックしてください↓↓
         

※全国の書店でもお求めいただけます。

●付録
  講演会DVD付き!
    ・感動の3篇(きいちゃんの話、かおりちゃんの話、ななちゃんの話)
    ・満天の星(歌と映像)
    ・映画『1/4の奇跡』特典映像も!

●仕様
  B5判オールカラー/96ページ
  価格1000円(税込)

●出版社から
いきなりですが、問題です。
「強い大腸菌」と「弱い大腸菌」。
この能力の異なる2つの大腸菌を、同じシャーレ(培養皿)に入れて
生存競争をさせると、どうなると思いますか?
ダーウィン進化論の「強者が生き残り、弱者は淘汰される」という
適者生存説を信じると、普通に考えれば、弱い大腸菌はすべて駆逐
され、強い大腸菌だけが生き残るはずです。
しかし、不思議なことに、何千回という実験を重ねても、ある一定量
の「弱い大腸菌」が必ず生き残るのです。
いったい、シャーレの中で、どんなことが起こっているのでしょうか。
その答えが、本書にあります。
生きる価値がある「いのち」とは何か。生物の多様化とは何か。
「強者が生き残り、弱者は淘汰される」そんな定説をくつがえす、
衝撃の結末。
病気や障害が、私たちにとって必要だということを、生命科学者の
柳澤桂子先生をはじめ、各界の第一人者がわかりやすく解説。

読み進めるやいなや、「なんだかよくわからない涙」があふれてく る
こと必至です。ある人はそれを「うれし涙」と言い、ある人はそれを
「無知を知った涙」と言いました。
宇宙をつらぬく「本当のこと」。そんな生命の神秘を心から理解できる、
貴重な一冊です。


  是非是非、ご購入くださ〜い。
posted by りゅうママ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。