2010年10月13日

チャレンジド・キャンプの報告

大変お待たせいたしました。
すっごく遅くなりましたが、チャレンジド・キャンプの報告です。

  ◎日 時 : 8月28日(土)8:30 〜 29日(日)12:30
  ◎場 所 : 名古屋市青少年宿泊センター  
  ◎参加者 : 子ども 21名  保護者 15名  その他 5名 
         サポーター(講師・ボランティアなど) 20名 

今回のキャンプは、日進市のチャレンジド・プロジェクト事業として行いました。
そのため、参加者は日進市中心となりましたが、じゃんぐるじむのメンバーだけでなく
障がいの有無に関係なく市内の方がたくさん参加してくださいました。

ではキャンプのの様子を写真で振り返ってみたいと思います。


≪8月28日(土)≫

2010キャンプ_1.png


2010キャンプ_2.png



2010キャンプ_3.png



2010キャンプ_4.png



≪8月29日(日)≫

2010キャンプ_5.png



2010キャンプ_6.png


2010キャンプ_7.png

  
  今回のキャンプのキャッチフレーズは
      「ありのままで そのままで ちがった個性の君がいい」
  でしたが、それぞれの個性を認め合い、お互いを思いやって様々な活動に
  取り組めたのではないかと思います。

  参加者のみなさん、講師の先生方、ボランティアのみなさん、保護者のみなさん、
  暑い暑い2日間、お疲れさまでした。
  そして本当にありがとうございましたm(__)m
posted by りゅうママ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

中日新聞夕刊

 昨日、10月20日(火)の中日新聞夕刊 「みんなで応援」 のコーナーに
 じゃんぐるじむが紹介されました〜ぴかぴか(新しい)

中日夕刊091020.jpg
クリックすると大きくなるよ↑


posted by りゅうママ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

サマースクールの報告

やっとサマースクールの報告です。
本当に遅くなりました。ごめんなさ〜いm(__)m

  ◎日 時 : 8月23日(日)14:00 〜   24日(月)10:30 〜12:30
  ◎場 所 : ゆったり工房
  ◎参加者 : 子ども26名 保護者20名 外部講師3名 ボランティアさん15名 



まずは開校式で講師の先生やボランティアさんの紹介。
つづいては1日目の選択講座です。


09サマースクール01.png

音楽に合わせると、いろんなことができちゃうね♪



09サマースクール2.png

いろんな顔ができたよ! おいしそうでしょ♪



09サマースクール3.png

ひとりでちゃんと買えたよ。 ごほうびのかき氷最高!!

******************************************************************

講座の後の休憩では、お菓子教室で焼いたクッキーを
みんなで一緒に食べました。 おいしかったね♪


******************************************************************

そして、お料理&お泊り体験


09サマースクール04.png

みんなで一緒に作ったカレーライスは絶品ぴかぴか(新しい)

******************************************************************

食事のあとは、スーパー銭湯にいきましたいい気分(温泉)
サマースクール1日目、無事終了です。
おやすみなさ〜い眠い(睡眠)


******************************************************************

2日目の選択講座です。


09サマースクール5.png

リトミックで、英語が身近に感じられたね♪;



09サマースクール6.png

スポーツで流す汗って気持ちいい〜 あせあせ(飛び散る汗)

******************************************************************

最後は乾いたのどをうるおしながらの閉校式。
みなさん、2日間お疲れさまでした〜


******************************************************************


  初めての企画で、不手際もいろいろあったかと思いますが、
  多くの皆様に支えられて、無事に行うことができました。
  場所を提供してくださった、ゆったり工房さん、
  講師の先生方、ボランティアのみなさん、そして保護者のみなさん
  本当にありがとうございましたm(__)m

  今回のサマースクールに関して、様々なご意見をいただきました。
  貴重なご意見は、来年のサマースクールに、そして今後の活動に
  生かしていきたいと思っています。
posted by りゅうママ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

第3回モリコロ遠足

もう1ヶ月もたってしまったんですね〜(^_^;)
本当に遅くなりましたが、遠足の報告で〜す

  ◎6月21日 日曜日 10:30 〜15:30
  ◎愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
  ◎参加者 メンバー7家族 21人 ボランティアさん2人 計23人

午前中はあいにくのお天気でしたね。
体調を崩したメンバーも多く、予定よりも参加者が減ってしまい、
少し寂しかったですが、午後からは雨も止み、楽しい1日でした〜^^

ではでは写真で遠足の様子を振り返ってみましょう。カメラ


恒例の児童総合センター内

09センター内1.jpg   09センター内5.jpg
走ったり♪、パパと追っかけっこしたり♪

09センター内2.jpg 09センター内4.jpg
狭いところって落ちつくよね


今回はお隣の愛知国際児童年記念館にも行きました

09国際1.jpg 09国際2.jpg
七夕飾りに願い事を書いたよぴかぴか(新しい)


残念ながらお弁当はセンター内でした

09お弁当2.jpg 09お弁当1.jpg
とこで食べてもみんなと一緒だとおいしいね♪。


午後からは雨もあがり、恒例のお散歩。

09お散歩1.jpg 09お散歩2.jpg
みんなの気持ちがお空に通じたね♪

見たらやっぱり入らないとね〜あせあせ(飛び散る汗)

09水遊び4.jpg   09水遊び5.jpg
この石、大人の足には結構いたいのよね〜><

09水遊び3.jpg   09水遊び6.jpg
やっぱ水遊び サイコ〜!!

09水遊び1.jpg   09水遊び7.jpg
ま〜ったりいい気分(温泉)

実は今回はこんなお楽しみもビール

09売店.jpg 09水遊び2.jpg
6月だからかな、売店がでてました〜
車なので、ノンアルコールですけどね(^_^;)


そして最後はいつものように全員でハイ、チーズ カメラ
09集合.jpg


来年も行きましょうね〜。
posted by りゅうママ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

新聞と市のHPに掲載されました〜。

3月31日と4月10日の中日新聞と日進市のホームページの“まちの話題”に
じゃんぐるじむの活動が掲載されました〜るんるん

まずは、3月31日の記事です。(クリックすると大きくなります)

090331新聞.jpg

「人にやさしい街づくり賞」の受賞を市長に報告しに行って来ました。
春休み中ということで、子ども達も一緒だったので、どうなるかと思いましたが、
「遠足のつもりでね。」と優しく声をかけて下さいました。

次は4月10日の記事です。(クリックすると大きくなります)

090410新聞.jpg


※記事中のじゃんぐるじむの説明が『発達障害児の保護者団体』となっていますが、
 正しくは『障がいを持つ家族と支援者の会』です。



そして日進市のホームページ。
こちらは市長への受賞報告とガイドブックの両方が取り上げられています。

下の写真をクリックすると、掲載ページが開きます。
0903市長と.jpg

※ホームページの掲載は3ヶ月間ですので早めにご覧ください。
posted by りゅうママ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すぺしゃるさぽーとガイドブック完成!

みなさん既にご存知かと思いますが・・・

すぺしゃるさぽーとガイドブック&リーフレットが完成しました〜ぴかぴか(新しい)

このガイドブックとリーフレットは、障害児を育てる地域の支援体制整備事業
一環として、日進市からじゃんぐるじむが委託を受けて作成しました。

すぺしゃるさぽーとガイド.jpg

特別な支援が必要なお子さんをおもちの保護者の方が、必要な情報を得るための
労力と時間を短縮するための手助けになったら、そして将来への見通しをもって、
楽しく子育てをしてもらいたいという思いで作りました。

目次です↓(クリックすると大きくなります)

もくじ.jpg


下記の場所に置いてあります。

  ★ 日進市役所 福祉課
  ★ 日進市保健センター
  ★ 日進市障害者支援センター(中央福祉センター内)

※数に限りがあるため、表には出していないので窓口で声をかけて下さいね。

・・・と言ってみたものの、実は大好評につき、現在品薄状態です。
追加発注してありますので、一度市役所福祉課にお問い合わせください。

うちの子って.jpg
 ガイドブックと同時に、お子さんの発育や発達に
 不安を抱えている保護者の方へ向けての
 リーフレットも作成しました。
 ←
  
 実際に悩んだパパやママ達の声をもとに、
 現在悩んでいる保護者の方が、その思いを
 ひとりで抱え込まないで、一歩踏み出してほしい。
 そんな思いで作成しました。
 

 こちらは市役所、保健センターなどの他に児童館など、
 誰でも手にとっていただけるようにして置いてあります。



2つとも4月1日より配布しています。
報告が遅くなって申し訳ありませんでした(^_^;)
posted by りゅうママ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人にやさしい街づくり賞表彰式

もうすぐ1ヶ月たっちゃいますね(^_^;)
遅くなりましたが、
第14回「人にやさしい街づくり賞」表彰式&シンポジウム
の報告をしますね。

  ◎2009年3月13日 金日曜日 13:00 〜16:00
  ◎中小企業振興会館(吹上ホール)展望ホール
  ◎参加者 8人  


まずは表彰式です。
賞状と立派な楯をいただきました〜。ぴかぴか(新しい)
gifアニメにしてみました↓
表彰式.gif


続いてシンポジウムの様子です。
パワーポイントを使って、活動内容を説明しました。
シンポジウム 1.png

シンポジウム 2.png

改めて賞の重みを感じた1日でした。
この賞に恥ずかしくないよう、今後も子ども達のためにがんばっていきたいですね。
posted by りゅうママ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

人にやさしい街づくり賞

メーリングリストなどではお知らせしていますが・・・

なっ なんと、じゃんぐるじむが

  第14回 人にやさしい街づくり賞 に選ばれました〜ぴかぴか(新しい)

 ひらめき詳しくは愛知県建築指導課のホームページで⇒コチラ

 3月5日の中日新聞にも掲載されましたよ

hitomachisho.png


子ども達が暮らしやすい社会をつくるために行ってきた、様々な活動が認められての受賞です手(チョキ)
この受賞をきっかけに、障がいへの理解がさらに深まるといいですよね。

13日(金)に表彰式とシンポジウムが行われます。

 ★日時★ 3月13日(金) 午後1時〜

 ★場所★ 名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)展望ホール
 ※メーリングリストでは間違った場所をお知らせしていましたm(__)m

シンポジウムでは受賞者の方々による施設・活動のレポートが行われます。
  
  詳しくはHPで⇒コチラ
posted by りゅうママ at 16:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

『宇宙(そら)の約束』 京都で初上映!!

晴れあけましておめでとうございます晴れ

2007年12月にじゃんぐるじむの企画運営で上映した「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」に続く山元加津子さんのドキュメンタリー映画第2弾 『宇宙(そら)の約束』 が京都で初上映されました。

なっ、なんと がっちゃんママ、がっちゃん、お兄ちゃんのひろと君も出演してます!
日進の上映会の時にクランクインしたので、当日の手話の場面などもあって、
じゃんぐるじむのみなさんもちょこっと映ってるみたいですよるんるん

昨年の12月21日に京都で初上映会が行われ、がっちゃんママがゲストとして招かれました。その時の様子をがっちゃんママから伝えてもらいますね。

先日、京都で初上映が行われたのですが、そこで、おこがましいですが、出演者ゲストとして話しをしてきました。その時の様子です。

12月21日(日曜日)は、2007年12月に日進市の“人権を考えるつどい”で、私たちの行った『1/4の奇跡』の上映会でクランクインした岩崎靖子監督・山元加津子先生主演の『宇宙の約束』の京都での初上映日でした。
プラネタリウムで行われたのですが、プラネタリウムと映像が凄くあっていて素敵でしたよ。
そして自閉症の次男がくとと長男ひろとと私のシーンは、自分でもびっくりするくらいで、こんなふうに伝えることができて、神様に、映画に、皆さんに感謝のきもちで胸がいっぱいになりました。

プラネタリウムの席がすぐに満席になったため、2階のホールで、同時上映が行われたのですが、映画が上映されたあと、私は2階のホールで、出演者スペシャルゲストとして、トークをしました。
が、しかし・・・がく〜(落胆した顔)
なんとがくとが、私のトークのとき突如入ってきて、舞台に上がってきてありのままの姿を見せてくれちゃいました〜ふらふら
(がくとには2階でトークすることを秘密にしており、がくとたちは、プラネタリウムのほうで観ていました。)
トークが終わったあと、せつなく、そしてこれで良かったのか落ち込みましたが、がくとにはがくとの理由がすごくあって、自分を反省しました。
お客様やスタッフはありのままが素晴らしかったって賞賛してくれましたが、私は舞台でがくとと話し合いをしたり、追っかけたりで、ひろとも上がって手伝いしてくれましたが、結局山元加津子先生のトークのときも監督のトークや映像スタッフの挨拶のときも、舞台からはけることができず落ち込みましたもうやだ〜(悲しい顔)

ごめんなさい長々と書いてしまいました。
あまりに劇的な一日でした。
けれど障がいのことを伝えられた幸せな一日でした。
いま思い出しても胸がいっぱいになります。
じゃんぐるじむの遠足の集合写真や、去年の手話の映像や、撮影のときに来てくれてたメンバーの映像もでていましたよ(^ー^)

名古屋では、1月11日に、ウイル愛知上映されます。
名古屋上映は1月11日しかまだ決まっていません。
できたら、皆さんに観てほしいなって思います。
映画「宇宙の約束〜いのちが紡ぐ愛の詩〜」です。
このサブタイトルの“いのち”は、一人の人間の命だけじゃなく、動物も、石ころも、月もこの宇宙すべてをひとつの”いのち”と捉えてつけました〜♪

ぜひ応援よろしくお願いしますm(_ _)m
お力を貸してください。映画と観てくださった方が響き合ってすてきなハーモニーを生み出してくれたらなって、わくわくしています揺れるハート
歌をかっこ先生の娘さんが歌っていますが、ジブリの挿入歌みたいで、凄く透明で素敵でした(^ー^)


posted by りゅうママ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

トークセッションの報告

これまた遅くなりましたがアジア保健研究所(AHI)企画運営のトークセッションの報告です。

  「私のまち自慢 まちの元気は人と人が集まる場から」
   ◎10月18日 土曜日 14:00 〜17:00
   ◎にぎわい交流館 会議室ABC


 @フィリピンの農村から元気な住民集会
    ニューコレリア町総合開発事業スタッフ インダイさん・マコイさん
 ミンダナオ島の農村で、住民と行政の連携で地域づくりを進めています。 

 A健康づくりは身近な公民館で 
    尾張旭市シニアクラブ 健康づくり推進委員 日比野正夫さん
 シニアクラブの主催で健康づくり教室を開催。
 公民館を拠点にして地域の活動として広がっています。
 

 Bいろんな人と活動に触れて広げてきました
    じゃんぐるじむ  がっちゃんママ&りゅうママ   
 日進市で、障害を持つ子どもたちの元気なお母さんが集まり、活動を進めています。 
AHI.jpg
 
 まずはりゅうママが、じゃんくるじむの歩みや活動内容について説明しました。
そのあと、がっちゃんママが「私のまち自慢 まちの元気は人と人が集まる場から」というテーマにそって、にぎわい交流館とじゃんぐるじむとの関わりなどを中心に話しました。
パワーポイントや、がっちゃんのお兄ちゃんがにぎわい交流館について調べた資料などを使って、わかりやすく説明できたんじゃないかな〜と思います(^^ゞ
発表のお手伝いや応援に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

フィリピンのお話や、尾張旭のシニアクラブのお話も興味深く、とても勉強になりました。


ひらめき山根みちよ市議会議員がブログで取り上げて下さいました。
    コチラです⇒山根みちよブログ「5階の窓を開け放て」
posted by りゅうママ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

第2回バーベキュー大会

ようやくバーベキューの報告です。
相変わらず遅くなってごめんなさい(^_^;)

  ◎2008年10月12日 日曜日 11:00 〜15:00
  ◎三好町花と緑のセンター『さんさんの郷』
  ◎参加者 メンバー9家族 29人 ボランティアさん4人 計33人


とってもおいしかったね〜わーい(嬉しい顔)
08バーベキュー.jpg 08バーベキュー3.jpg


ボラさん、いつもありがとうございま〜す。
08バーベキュー4.jpg 08バーベキュー6.jpg 08バーベキュー5.jpg


そして最後に全員でハイ、チーズ カメラ
08バーベキュー集合.jpg

今年は風もなく、落ち着いて食べれましたねるんるん
でも、この日は地域の秋祭りと重なったため、昨年に比べて参加者が少なくってちょっと残念でした(^_^;)
どちらかの参加を断念した方も多く、申し訳ありませんでしたm(__)m
来年は日程を考えて設定したいと思いま〜す。
posted by りゅうママ at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

『発達障がい児の世界』報告

講演会の報告です。

   日進市チャレンジド・プロジェクト事業委託

        『発達障がい児の世界』


   ◎8月31日 日曜日 10:00 〜16:00
   ◎中央福祉センター 多機能室
  
前日までの激しい雨雨もすっかりあがり、気持の良い快晴の朝となりました晴れ
おかげさまで、定員200名満席になりました〜わーい(嬉しい顔)


<第1部>

保護者が語る自閉症児の世界


ウォーリーさん.jpg
ウォーリーさんこと山本浩人氏の講演です。
トレードマークの赤のボーダーのシャツでの登場^^


タイムタイマーやスケジュール説明など、実際にウォーリーさんが
お子さんのために行っている視覚支援を講演に盛り込むなど、
保護者の目線からのとてもわかりやすい内容でした。


★体験学習

体験.jpg 体験2.jpg
ペットボトルを使っての見えにくさの体験

他にも「ガンダラムジムジ体験」「不器用さの体験」など、
自閉症の子どもたちの困り感を体験しました。
詳しくは、これから体験する人のために内緒にしておきますね。



<第2部>

児童精神科医が語る軽度発達障がい児の世界


平野先生.jpg
刈谷病院院長 平野千晶氏の講演です。
お髭が素敵なダンディな先生です。


児童精神科医という専門家として、臨床現場の生の声を
盛り込んだ講演はとても興味深いものでした。


★ワークショップ

ワークショップ1.jpg ワークショップ2.jpg
さまざまな意見が飛び交いました。

A.軽度発達障害について考えよう      
B.自閉症について考えよう
C.障がいを社会全体で考えていくために必要な課題マップを作ろう

以上の3つのグループに分かれてディスカッションしました。
時間が短く、「もっと話したい!」との声も聞かれるほど、
充実したワークショップになりました。
是非、また別の機会にじっくり話し合えたらいいですね。


※写真はクリックすると大きくなります


精一杯みんなで準備に取り組みましたが、準備不足の部分もちょっとあり、当日はハプニングもありで、平野先生やウォーリーさんにはご迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。
しかし、講演はとても素晴らしく、参加しくださった皆さん、満足してくださったようで本当に良かったです。
「発達障がいについて、もっと知ってもらいたい」という私たちの思いは皆さんに伝わったと思います。
そして皆さんの周りに新しい世界が広がったのではないかと思っています。
平野先生、ウォーリーさん、本当にありがとうございましたm(__)m

そして今回、このような機会を与えてくださった日進市、ワークショップや託児のお手伝い、駐車場整理、会場案内などのスタッフをしてくださった皆さま、相談にのってくださったり、広報活動をしてくださった皆さま、他にもいろいろな方に支えられて今回の講演会は実現しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございましたm(__)m

じゃんぐるスタッフの皆さんもおつかれさまでした〜。

  ※ウォーリーさんのブログにも詳しく載っていますウォーリーのつぶやき

  ※9月2日の中日新聞 なごや東版に掲載されました(^^)vコチラ

  ※参加して下さった大久保康雄さんのブログ大久保康雄〜風の記憶

posted by りゅうママ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

第2回モリコロ遠足

遅くなりましたが遠足の報告で〜す

  ◎5月25日 日曜日 10:30 〜15:30
  ◎愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
  ◎参加者 メンバー11家族 40人 ボランティアさん4人 計44人

前日までの雨でお天気が心配されましたが、みなさんの日頃の行いが良いからかな、晴れてきましたね〜 晴れ
ではでは写真で遠足の様子を振り返ってみましょう。カメラ


まずは児童総合センター内で過ごしました〜。
センター1.JPG  センター2.jpg
のぼったり降りたり、みんなこれ好きだよね♪

センター3.JPG  センター4.JPG
目何が見える?

芝生も乾いてきて、外でお弁当を食べました〜。
お弁当1.JPG お弁当2.JPG 
外で食べるとおいしいよね^^。

お弁当3.JPG  お弁当4.JPG 
ボラさんとたのしくお話♪。


午後からはお散歩に行きました〜。
散歩1.JPG 散歩2.JPG
緑の中のお散歩、気持ちいいねっ

途中、「水のエリア」で遊びました〜あせあせ(飛び散る汗)
水1.JPG 水2.JPG

水3.JPG 水4.JPG
雨上がりでちょっと冷たかったね。


そして最後に全員でハイ、チーズ カメラ
集合.JPG


みんなそれぞれがそれぞれを助けて、みんなで楽しめた一日でしたね。
ボランティアさんもずっと応援してくれた面々なので、ナイスフォローなんです。
「○○くんがいないよ〜あせあせ(飛び散る汗)」って焦ってると、だいたいは、ボランティアさんがちゃ〜んと一緒に行動してくれてたりして(≧▽≦)
汗びっしょりかきながらそれでも笑顔で本当に有り難かったです。
みんなのお互いのフォローも素敵でした。
 
by がっちゃんママ


またみなさんの感想も聞かせてくださいね〜。
posted by りゅうママ at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

「1/4の奇跡」上映会の報告

晴れあけましておめでとうございま〜す晴れ

・・・ってもう10日ですねあせあせ(飛び散る汗)
旧年中はいろいろとありがとうございました。
今年もじゃんぐるじむをよろしくお願いいたしますm(._.)m

尚、昨年12月23日の日進市主催、じゃんぐるじむ企画運営のイベント人権を考えるつどい『1/4の奇跡〜本当のことだから』上映会&山元加津子先生講演会には750人という多くの方にご来場いただき、おかげさまで大成功に終わりました手(チョキ)

多くのみなさんに支えられ、この日を迎えることができました。
講演してくださったかっこ先生、サプライズゲストとして歌ってくださった入江監督、栗田さん、そして小林さん、岩崎さん、小野さん、本当にありがとうございましたm(._.)m
手話コーラス♪に参加してくださったみなさん、スタッフのみなさん、応援してくださった全てのみなさん、ありがとうございましたm(._.)m
さらには私たちの想いを形にしてくださった日進市にも感謝の気持ちでいっぱいですm(._.)m

イベントの最後にかっこ先生や入江監督を囲んでスタッフみんなで写真を撮りましたカメラ
1/4の奇跡.jpg


「あなたのままで大丈夫」「一人一人違っていい」って言ったかっこ先生の想い・・・
「それを世界中の人が知っている世の中にして」という雪絵ちゃんの願い・・・
「宇宙に感謝の量を増やした!」という入江監督の気持ち・・・
これら全ての想いと共に、日進のまちに温かい風が吹き始めました。
そしてこの風が日本中、世界中に吹きわたりますように・・・ぴかぴか(新しい)

***********************************

ひらめき日進市のHPにもこの日の様子が掲載されています⇒コチラ
ひらめき「1/4の奇跡〜本当のことだから」の公式HPが出来ました⇒コチラ
posted by りゅうママ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

じゃんぐるじむ夏休み企画 活動報告

皆さんこんにちは!
今年は8月に入ってからこれぞ猛暑と言う日が続きましたね晴れ
まだまだ残暑厳しいですが、がんばりましょ〜exclamation


★じゃんぐるじむ夏休み企画 活動報告★

●8月8日
●参加者25名(大人10名 子ども15名)
●中央福祉センター2階和室 午後から、にぎわい交流館和室に移動

今回は一部企画変更で、りょうちゃんちプロデュース[おのたく]商品受け渡し&お母さん達の座談会となりましたるんるん
[おのたく]さん暑い中、商品の受け渡しごくろうさまでした!
夏休みということもあって子どもたち兄弟も集まりにぎやかでしたね〜
午前は先輩Mさんに来ていただき、障がい者の親として「じゃんぐるじむ」として参考になるお話しをしていただきました。
わたし達がいま「じゃんぐるじむ」としての活動が出来るのは先輩お母さん達が頑張ってきてくれたからですよね!
また午後からは、にぎわいの和室に移動してランチをしながら座談会を交え、活動報告と今後の活動予定などを話合いました。

<感想>
先輩Mさんのお話から障がい児とその家族にとって将来は決して明るいものではないと痛感させられました。確かに義務教育を終了するまでは国の法律によって守られていますが深刻な問題はその後です。
軽度の障がい者が働ける場所は限られており、授産所施設も空きがなければ入れませんし定年制度がないということにもびっくりしました。
それではいつまで経っても人が入れ替わりません。

また重度・肢体不自由児は入所施設に入ったしても食事・入浴 ・排泄といった必要最低限のケアだけで毎日が終わっているのが現状で、余暇的な時間がほとんどなかったりします。これはわたしたちが望むものとは大きくかけ離れており、だからこそ私たちが声をあげていかなければいけないと強く感じるひとつのきっかけとなりました。

障がい者の親たちが一丸となり、「じゃんぐるじむ」としての活動の実績を積み重ねることで行政や周囲の方々の理解と協力を得られるように努力していくことが大切なのではないでしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

★第2部 じゃんぐるじむ夏休み企画  活動報告★

●8月9日
●参加者18名(大人8名 子ども10名) 
●Rinさんの家

この日もジリジリと焼きつくような暑さでした・・・
にも関わらずたくさんのママさんお子様、兄弟達が集合してくれました!
今回は、みんなで楽しくわいわい遊んじゃおう!ということで日頃の活動はちょっとおやすみ眠い(睡眠)こども達は汗びっしょりになりながらボールプールやすべり台などで遊んだり、ママ達はおしゃべりしたり楽しかったですね!こども達は相変わらず激しかったけど・・・ふらふら



rin.jpg


<感想>
Rinさんに集まったこどもたちは、自閉症、先天性染色体異常、滑脳症 その兄弟たちです。いろいろな個性をもっているこどもたちが一緒に仲良く遊ぶのは難しいことですよね。 
でも大切なのは一緒にそこにいるということじゃないのかな。
まず、その子自身の存在を知り、関わりをもつことで自然とその子の持つ個性理解し、障がいというものを学ぶことに繋がっていくんじゃないかな・・・
  
 
       
  
  
posted by ちっちママ at 22:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

のぞみ学園 見学報告

知的障害児通園施設瀬戸市のぞみ学園に。。。

◎7月12日 木曜日
◎参加者 10人(メンバー 9人)
  ※児童課担当者さんが同行してくださいました♪

で見学させていただきました。

今回もまたまた雨雨
小さなお子ちゃま連れのメンバーには大変でしたね><
私が”雨女”です・・・ごめんなさいね^^;


昨年30周年を迎えられたのぞみ学園
定員は30名。現在は9名×3クラス=27名の子ども達が通園。

   うさぎ組=肢体不自由、体力弱、低年齢含む
   きりん組=3〜4才の新入園クラス、知的障がい
   ぞう組=4〜5才、知的障がい

約1ヶ月(うさぎ組さんはもう少し長く)母子通園の後、単独通園に切り替わる。


nozomi_4.jpg


園児達は朝、登園してから始まるまでの間&給食の準備が整うまでの間、
ここに来て遊ぶそうです。
ホーススイング、トランポリン、ボールプールetc・・・楽しそう^^v
感覚統合遊具、ホーススイングの天井補強、すごかったです!

       

今回、私seimama長いです^^;続きを読むをクリックしてね〜続きを読む
posted by seimama at 02:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

2007年7月2日 社会福祉法人「むそう」の『アートスクエア』見学報告

今回はあいにくの雨でしたが施設見学はとても充実し、
皆さんのイキイキと働く姿に私たちも元気づけられました。

◎6/22(金)
◎参加者12名(メンバー11名)
◎アートスクエア別室にて


◆社会福祉法人「むそう」生活支援部 下畑伸一郎氏から
社会福祉法人むそうが提案する地域生活支援システムの必要性について
お話をうかがいました。

image_1.jpg

 どの様な援助があれば、障がいのある方が一人の市民として
社会参加し生きがいをもって自立ある生活を営むことができるのか・・・
施設をつくったきっかけや目標をとても分かり易く説明いただきました。

image_2.jpg

◆ビデオを通して「むそう」の多くの活動について知る事ができました。
 上映開始と同時に、胸が熱くなり参加者も(・_;)ウルウル

image_3.jpg

◆中華茶房「うんぷう」にて。
 私たちはラーメンセットをいただきました♪
 国産小麦の麺でつくったラーメンには
 平飼いで育てた自然たまごが入っており味もバツグン。
 また、フリードリンクになっている珈琲は自家焙煎で
 なんとミニケーキ付き! サラダバーもあるよ!

◆アジアン雑貨「テニーズコレクション」
「うんぷう」の隣にあるオシャレなアジアン雑貨店。
 バリ・インドネシアの手作り雑貨が揃ってます。
 障がいのある方が創作した作品も展示してあります・・・
 お値段もリーズナブルで、財布のヒモも ついつい ・・・ σ(^_^;)



訪問を終えて・・・。
障がいがあっても生まれ育った地域で社会参加し、障がい者が生きがいを持って生活し続けることを願い、どの様な支援をするべきかを考え、提案し、取り組む「むそう」の姿勢に心からエールを送りたいと思うと同時に、障がいのある方に寄り添って下さる方が数多くいらっしゃることを羨ましいと感じました。
今回、私達のテーマとして、私たち親以外にも行政や地域との架け橋になってくれるコーディネーターの人材育成に力を注いでいくことが、障がい者支援をしていく上で重要なことのひとつではないかと感じました。
その為には、一人でも多くの人達に障がいについて知ってもらい
一人でも多くの人達に理解され寄り添ってもらえるように努力することが
必要なのではないかと思いました。

★みなさんのコメントをお待ちしてま〜す♫





posted by ちっちママ at 00:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

第22回定例会の報告

今回は相互理解のための学習ということで独自に資料づくりをしたり外部からのお客様をお迎えしたりと、なにかと初めての事ばかりの企画となりました。
 
   ◎6月15日 金曜日 10:30 〜
   ◎参加者 26人 (じゃんぐるじむメンバー17人)
   ◎中央福祉センター 2階和室にて

benkyokai_1.JPG

    相互理解のための学習 〜シリーズ(1)
         『発達障がい』


◆児童行動療育センター『たけのこの家』
  礒部先生による『自閉症』のお話

『自閉症』について専門家の立場からお話していただきました。
自閉症の子どもを持つ親にとっても、それ以外の人にとってもわかりやすいお話で自閉症への理解が深まったのではと思います。

◆『発達障がい』私たちの場合
実際の私たちの現状を知ってもらうためにメンバーの子ども達の「生育暦」「悩み」「第3者に望む事」などを綴った事例集を紹介しました。
また具体的な対処法や、実際にメンバーが作った支援グッズなども紹介しました。

◆感想
今回の勉強会の感想を全員にお伺いしました。


準備期間が短くて資料づくりが大変でしたが、みんなの頑張りでなんとか形あるものに仕上がりました。
参加された方の感想を聞く限りでは当初の目的である「相互理解」は深まったと思います。
これを機に理解の輪がどんどん広がっていくといいですよね。
posted by りゅうママ at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

モリコロ遠足

報告が遅くなりました〜(^_^;)
もうあれから1週間以上経つんですね。

  ◎5月20日 日曜日 10:30 〜15:30
  ◎愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
  ◎参加者 メンバー13家族 46人 ボランティアさん6人 計52人

当日はちょっと風がありましたがお天気に恵まれて遠足日和 晴れ でした。
では写真で遠足の様子を紹介しま〜す カメラ



jidou1.jpg jidou2.jpg

jidou3.jpg jidou4.jpg
午前中は愛知県児童総合センターで過ごしました。


obento1.jpg obento2.jpg
お待ちかねのおべんとタイム♪。


午後からはお散歩に行きました〜。

mizu1.jpg mizu2.jpg
途中『水のエリア』で遊びました。


aniane_1.jpg aniane_2.jpg aniane_3.jpg
お兄ちゃんお姉ちゃん達も仲良くなりましたよ♪


sanpo1.jpg sanpo2.jpg
緑の中をゆったりお散歩。気持ち良かったね〜


syugo.jpg
そして最後に全員でハイ、チーズ カメラ


じゃんぐるじむ初の家族参加型のイベントという事で、ちょっぴり不手際もあったりしましたが、とりあえずは大成功手(チョキ)かな?
そしてなんといってもボランティアさんに感謝です。
ボランティアさんの助けがなくては今回のイベントは成功しなかったと思います。
本当にありがとうございました。<(_ _)>
そしてなんとうれしい事に、今後もじゃんぐるじむの活動に関わってくださるということです。
今後ともよろしくお願いします。

またみなさんの感想をお聞かせくださいね〜。(パパの感想も気になります(^^;)
posted by りゅうママ at 10:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

第20回定例会の報告

「すくすく会」発足時からの定例会の数を数えてみたところ
今回で第20回目でした。

   ◎4月20日 金曜日 10:30 〜
   ◎参加者 18人 

2007年度はじめての定例会ということで、急遽内容を追加して総会のような形にさせていただきました。

    【1】報告・提案
       1.2006年度 活動報告
       2.2006年度 会計報告
       3.2007年度 活動計画
       4.会則について
       5.会費について
       6.役員について
 
    【2】談話会(テーマ:新年度を迎えて)

  
    【3】昼食&フリートーク


上記のような内容で進めました。
【1】については資料があります。当日参加されなかった方にもお渡ししたいと思いますのでよろしくお願いします。

尚、お配りしたプリントの1枚目に間違いがありました。
一番下の、会費徴集のお願いの文の中に4月〜6月とありますが4月〜9月の間違いです。
お詫びして訂正いたします。<(_ _)>

今回はうれしいことに3人の新メンバーが増えました。
他にも問い合わせが入っています。
今年度じゃんぐるじむはさらにパワーアップパンチしそうな予感ですよるんるん
posted by りゅうママ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。