2010年10月03日

バーベキュー大会のお知らせ

《 第4回バーベキュー大会 》

    【日 時】
     10月17日(日)AM11:30〜PM3:00ごろ 

     小雨 小雨決行(バーベキューブースには屋根があります)
        *中止の場合は一斉メールでお知らせします

    【場 所】
     みよし市花と緑のセンター『さんさんの郷』
  
         みよし市打越町三百目153番地
         【TEL】0561-34-6111
       奥の駐車場に停めると便利です。
      ※詳しくはこちらをクリックしてください。→地図

    【参加費】
        ・大 人-----------------2500円
        ・中高生----------------2000円       
        ・小学生高学年-------1500円
        ・小学生低学年--------1000円
        ・園 児-------------------700円
        ・未就園時---------------300円 


    *昨年までは会費の一部や補助金、寄附などを
     バーベキュー大会の運営に充てていましたが、
     今年度は年会費を値下げしたため、参加費がUPしています。
     ご了承ください m(__)m


    【持ち物】
  ・お皿・お箸・コップ
(できる限り各自で持参してください)
   *紙皿や紙コップは風が強いと飛んでしまう場合もあります。

  ・おにぎりなどのご飯類(必要な方のみ。焼きそばは用意します)

  ・お茶など(ジュースはあります)
    *他にもお子さんが食べたいものなど各自判断の上、持ち込みOK

  ・遊び道具(各自で管理してください)

  ☆お願い☆
  ・飲酒運転は厳禁です!
  ・ゴミなどの持ち帰り、清掃、片づけも各自でお願いします。
  

 途中参加、早退OKです。パパや兄弟も一緒に参加してくださいね。
 また、メンバー以外のお友だちなども誘ってみてくださいね。
 

 ひらめき参加確認はコチラから ⇒バーベキュー大会の参加確認
       10月11日(月)までにお願いしますm(__)m

posted by りゅうママ at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

あゆみまつり

いつもお世話になっている愛歩さんのお祭りです。

 第5回 あゆみまつり  ふれ愛 歩ほえみ ありがとう

  【日 時】:9月26日(日) 10:00〜15:00  雨 雨天決行

  【会 場】:知的障害者援護施設「愛歩(あゆみ)」
          日進市蟹甲町18番地(日進市図書館西)
            0561-75-5506
     
  ≪オープニング≫ 
        日進東中学校吹奏楽部

  ≪ステージ企画≫ 
        ・わくわく青年太鼓        
        ・落語・漫談(長久亭バラキ)
        ・TSUBAKIライブ

  ≪室内企画≫ 
        ・お茶席        
        ・占い 
        ・革細工
        ・お手玉体験コーナー

  ≪模擬店≫ 
        ・ゲームコーナー ・バザー       
        ・みたらし団子 ・玉せん ・ポテト
        ・からあげ ・フランク ・焼きそば
        ・かき氷 ・アイスなど
 

毎年楽しみにしてま〜す♪
posted by りゅうママ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

雪絵ちゃんの願い実現キャラバン

 イベント イベント終了までトップにおいておきます

チャレンジド・キャンプも無事に終わり、報告もしないといけないのですが、
その前にひとつお知らせがあります。

  「みんなが違っていい、
     みんな大切なんだ、ということを
         世界中の人が当たり前に
            知っている世の中にして」


これは石川県の特別支援学校の先生かっこちゃんこと、山元加津子さんを
追いかけたドキュメンタリー映画「1/4の奇跡 〜本当のことだから〜」の中に
でてくる笹田雪絵ちゃんが、亡くなる前にかっこちゃんに託した言葉です。

この雪絵ちゃんの願いを全国各地に届けるために、今年の2月の滋賀県の
上映会を皮切りに「日本全国、雪絵ちゃんの願い実現キャラバン」
スタートしました。
このキャラバンは「1/4の奇跡」「宇宙(そら)の約束」「光彩(ひかり)の奇跡」
3本のドキュメンタリー映画を一挙に上映する企画で、そのフィナーレを
名古屋地区で行うことになりました。

「宇宙の約束」には我らが がっちゃんママも出演していますが、
このフィナーレの代表もがっちゃんママが務めています。

クリックすると大きくなります
キャラバン表.jpg

キャラバン裏.jpg


映画をご覧になっていない方はもちろん、すでにご覧になった方も楽しめる
企画になっていますので、是非是非ご参加ください。

ひらめき お申し込みはコチラから ⇒ キャラバン申込みフォーム
posted by りゅうママ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

9月の定例会

定例会のお知らせです。

《 第53回定例会 》

 ★【日 時】 9月10日(金) AM10:30〜PM3:30ごろ

 ★【場 所】 日進市にぎわい交流館 和室 
   
    
 ★【内 容】  談話会
           夏休みをどう過ごしたかなどの近況報告や
           チャレンジド・キャンプの報告など
           楽しくお話しましょう♪
           
  *残念ながら代表のがっちゃんママは参加できません><
   昨年、豊田こども発達センターの保護者の会でお話しさせてもらい
   ましたが、今年もオファーがあり、ちょうど定例会の日と重なって
   しまいました。
   終わり次第、定例会に駆けつけてくれるとのことです。
          

 みなさんお気軽にご参加くださ〜い^^
posted by りゅうママ at 19:38| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

チャレンジド・キャンプ

 ひらめき追記あり!!

昨年のサマースクールに引き続き、今年も宿泊イベントを企画しました。
今年度は日進市チャレンジドプロジェクト事業としての委託事業です。

チラシを作成しました↓↓↓ クリックすると大きくなります

2010キャンプおもて.jpg

2010キャンプうら.jpg


 ≪お問合せ≫
    電 話 携帯電話 090-3580-8712(じゃんぐるじむ 竹内)
    メール mail to junglegym05@gmail.com

 ≪応募方法≫
  チラシの裏の申込書に必要事項をご記入いただき、FAXでお申し込みください。
    FAX fax to 052-808-3221

 ※チラシのPDFファイルはコチラ⇒キャンプチラシ表.pdf  キャンプチラシ裏.pdf

 ※チラシは市内の公共施設等にもおいてあります。  

◆このチャレンジド・キャンプは日進市の委託事業のため、日進市在住、
 在勤、在学の方が優先になります。ご了承ください。

◆就学前のお子さんや、高校生以上の方も御相談に応じますので、
 お問い合わせください。

◆スケジュールや持ち物などの詳細は、お申し込みいただいた方に
 郵送いたします。


みなさん、是非ご参加ください!!

≪追記≫

 実は宿泊費についての重要事項をチラシに載せ忘れていました。
 申し訳ありませんでしたm(__)m

【減免制度について】
  身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、
  被爆者健康手帳、の交付を受けている方は、 宿泊使用料が免除され
  ますので、ご利用の際に、その手帳をご持参ください。
  また、上記の方1名につき、同行される介護者の方2名まで、
  宿泊使用料が免除されます。

というわけで、もともと中学生以下は無料ですが、お子さんが手帳を持っている
場合は、お子さん1名につき介護者2名まで宿泊費が無料になります!
posted by りゅうママ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

福祉ネットワーク

今夜です。

 《福祉ネットワーク》  【教育テレビ】 HPはコチラ

    「“光”からあなたへ」
       〜漫画家 戸部けいこさんが遺したもの〜

     【放送日】 7月29日(木) 午後8:00〜8:30

     【再放送】 8月5日 (木) 午後0:00〜0:30

 2010年1月、漫画「光とともに…」の作者・戸部けいこさん(52歳)が
 亡くなった。
 自閉症の光(ひかる)を育てる母親を主人公に、子どもの行動への
 戸惑いや周囲の無理解に苦悩しながらも、親子が少しずつ成長して
 いく姿を描き 「どの専門書よりも分かりやすく、現状をリアルに
 伝えている」と反響を呼んだ。
 発行部数は240万部以上。
 戸部さんが取材した人々の証言や読者からの反響も交え、彼女が
 作品に込めた思いに迫る。


是非是非ご覧ください。
posted by りゅうママ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ハートネットTV

今夜のテレビ番組のお知らせで〜す。
メーリングリストでYさんがご紹介してくださった番組です。

 《ハートネットTV》  【教育テレビ】 HPはコチラ

   第1夜「ア・リアル」

     【放送日】 7月26日(月) 午後11:30〜11:25

 福祉番組の新しい形を模索する「ハートネットTV」を
 3夜連続でお届けする。
 1日目は「ア・リアル」。
 ふだん、ほとんど接する機会がない“重度身体障害者”の生活を、
 芸人の響が“本気の疑似体験”。
 その映像を元に、スタジオに集まった当事者代表、健常者代表
 双方から“知ったかぶり”“ええ格好なし”の本音・真剣トーク
 バトルが繰り広げられる。
 単なる“ヒトゴト”で終わっていた重度身体障害者の生活を
 リアルに感じてもらう。

  【ゲスト】 響,  矢口真里,  ハヤブサ,  IKKO,
       谷口明広(愛知淑徳大学教授)
  【司 会】 永井伸一   【語り】 ムーディ勝山


   2日目はうつや統合失調症、摂食障害など“生きることへの
   強い不安”を抱える若者たちが、どのように自らを受け入れ、
   前向きに生きているのか、一人一人がみつけた“ささやかな
   よろこび”をオムニバスドキュメントで紹介。

   3日目は特設サイト「自殺と向きあう」に、寄せられた
   さまざまなお便りを朗読し、背景にはどんな思いがあるのか、
   人々の思いを取材する。
   スタジオでは、こうした声を受けて「生き心地のよい社会のあり方」
   に、思いをはせていく。



是非ご覧くださ〜い!
posted by りゅうママ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

7月の定例会

定例会のお知らせです。
総会の時にお話ししましたが、今年度より日進市周辺以外でも
定例会を開催しようと思っています。
今回はその第1段として豊田市で行います
豊田市周辺の方も、そうでない方も是非是非ご参加ください!

《 第52回定例会 》

 ★【日 時】 7月9日(金)10:30〜12:00ごろ

 ★【場 所】 サン・アビリティーズ豊田 多目的ホール

           豊田市西山町5-2-6 地図 ≪TEL≫0565-33-5631
           
 ★【内 容】 談話会 
           みんなで気軽にお話しましょう^^


posted by りゅうママ at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

今日の朝日新聞夕刊

本日の朝日新聞の夕刊に、我らがじゃんぐるじむ代表のがっちゃんママこと
竹内由美子が掲載されました〜ぴかぴか(新しい)

各地の有権者の声を伝えるシリーズとして、参院選を前に今の政治に
望むことなどを、障がいのある子どもをもつ母親として取材を受けました。

今日の記事には他にも、岩手の期間従業員の方、大阪の就活中の学生さんの
記事もありましたが、がっちゃんママの部分だけを載せますね↓↓↓

クリックすると大きくなります朝日新聞夕刊.jpg

posted by りゅうママ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

福祉ネットワーク

またまたテレビ番組のお知らせで〜す。

 《福祉ネットワーク》  【教育テレビ】 HPはコチラ

   「僕が弟を撮った理由」

     【放送日】 6月14日(月) 午後8:00〜8:30

     【再放送】 6月21日(月) 午後0:00〜0:30

ダウン症の弟と向き合った映画の現場、家族の物語を重ね合わせながら、人が生きていくことの現実とは何かを見詰める。
映画プロデューサーの押田興将さんは、監督初作品として、ダウン症の弟・清剛さんを主役にオリジナル自主映画を撮り始めた。
その映画のタイトルは「サンキュー窃盗団」。身寄りのないダウン症の兄と知的障害がある弟が、刑法第39条「心神喪失者の行為は、罰しない」「心神耗弱者の行為は、その刑を軽減する」を悪用した振り込め詐欺のボスにだまされ、泥棒行脚を行うストーリー。
社会の現実の中で生きる障害者の思いを描こうとしている。
今年、興将さんは清剛さんと同居しようと決意。自分たち兄弟、そして家族の居場所とは何か、映画に加え実生活でも探し続けている。



先週お知らせし損ねていましたが、再放送がまだ間に合うので
もうひとつお知らせしますね。

 《福祉ネットワーク》  【教育テレビ】 HPはコチラ

   シリーズ 
    「支援が必要な子どもたちへの教育」


     (1)“インクルーシブ”な教育

     【再放送】 6月16日(水) 午後0:00〜0:30

第1回のテーマは「特別支援教育」。
平成17年に発達障害者支援法が施行され、発達障害のある子どもに対し、できるだけ早期に適切な発達支援を行うことは、国や地方自治体の責務であると定められた。
長野県中野市では幼児期から介入し、小学校はもとより、最終的には高校を卒業して、就労に導くまでの道筋を作ろうとしている。
その取り組みについて伝える。



     (2)就学猶予

     【再放送】 6月17日(木) 午後0:00〜0:30

第2回のテーマは「就学猶予」。
その子の成長に応じて、小学校に入る時期を変更するという考え方。
通常の体重で生まれた子より発育がゆっくりなこともある、低出生体重児の事例を検証しつつ、『就学猶予』のメリット・デメリットを考える。



是非ご覧くださ〜い!
posted by りゅうママ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。